Home>2011年07月  TotalPages15 next

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Sat2011.07.30

「茶粥懐石」で喜寿のお祝い

明日香村に、 『神籬(ひもろぎ)』という、素敵なお店があります。

DSC03284.jpg

雑誌はもちろん、テレビでも紹介されるお店なの。
先日も、松下奈緒さんが取材に来られたそうです

実は、私の母が「喜寿」を迎えまして、その、お祝いの食事会というわけです

『茶粥懐石』をいただきました。

DSC03293.jpg

器の下に敷かれた和紙には、万葉集が書かれてます。
句の内容は、1枚、1枚、違ってて、季節に合わせて、
オーナーさんが手書きされてるの、おっしゃれ~

DSC03302.jpgDSC03303.jpgDSC03306.jpgDSC03305.jpg

以前、一緒にきたお友達は、、感動して私の分も持って帰りました

DSC03294.jpg

DSC03307.jpg

DSC03308.jpg

DSC03315.jpg

天ぷらをポン酢で戴くのは、初めてでした

そして、オプションで注文したひとり鍋です。

DSC03317.jpg

ハモが苦手な私は、飛鳥名物の『飛鳥鍋』にしました。
これも、マツタケ入りだよ~!
まずは、スキヤキ風のを温泉卵でいただきます。

DSC03316.jpg

そして、半分くらい食べたところで、濃い牛乳を注ぎますと、
『飛鳥鍋』に、へ~んしん!
まるで、チーズが入ってるような、まろやかな洋風の味に変わるの

地元の名物鍋とは言いながら、初めて食べました。
よそのお店の「飛鳥鍋」は、ベースがみそ味なんだって、
スキヤキ風は、こちらのオリジナルだそうです。

DSC03318.jpg

DSC03322.jpg

茶粥は、お番茶で炊いたお粥なのですが、
大和のお粥は、この茶色い茶粥が定番でして、
子供の頃、白いお粥は病気をした時だけ食べるものだと思ってた私です

DSC03327.jpg

おばあちゃんが、ゆきのんに会いたがってたので、我が家で休憩!

DSC03340.jpg

のんが来て、2わんになってからは、
足の悪いおばあちゃんちには、なかなか連れていけなくて…、

ゆきのんが、喜んで足元を走り回ると、
足の悪いおばあちゃんが転んじゃいますからコワイコワイ

DSC03338s.jpg

ゆきちゃんだけの時は、よくおばあちゃんのベッドで寝てましたから、
おばあちゃんも、ゆきちゃんに対する思い入れは強いみたい

DSC03337.jpg

子供より、孫にお祝いされるって、嬉しいものなのですね。
迎えに行った時から泣いてた母は、孫から軽くて滑らない靴をプレゼントされて、
またまた、泣いておりました

次は、80歳、88歳と、みんな元気でお祝いできるといいね



にほんブログ村 犬ブログ ウエスティへ   br_decobanner_20100414135109.gif

ランキングに参加しています                  
ゆき&のんに、応援ポチッをお願いいたします





スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。