Homeスポンサー広告旅行>白馬で、白ヤギさんとチュ~♪

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Tue2012.05.08

白馬で、白ヤギさんとチュ~♪

旧軽で、みなさんとお別れした後、ゆきのん号は白馬方面へ!

DSC07282.jpg

春から、車に乗る時はソフトケージに入ってます。
もちろん信州にも、おしっこ休憩以外は入っててもらうつもりだったけど、
家を出て、高速に乗る前にシィーをすませた後からは、フリーでした
私も、旅行中ずっとというのは、無理だろうなとは思ってたけど、
出発したのは、ゆきのんがいつもならもう寝てる時間なので、
ケージの中の方が、安心して眠れるかなと思ってたら…もう、おわかりですね
パパさんが、うるさい

隣りで、こんな寝顔を見れたら、運転の疲れもふっ飛ぶけどね。
コッチに帰ってからはまた、ケージの中でおりこうさんに乗ってます(*^^)v


NEC_0785.jpg


さて、大町市の『ぽかぽかランド美麻』で車中泊をした朝、
4時半に起こされた、ゆきのん&ママさんは、ねぼけ頭でパパさんにお付き合い。

まずは、小川村~中綱湖へ。


P5043423.jpg


なんと、桜が満開
中綱湖へは、3~4年続けて来てますが、今まででイチバン綺麗な桜でした!
テンションの上がったパパさんは「明日の早朝、またここに来るぞ~」って。
そして翌朝パパさんは、プロの斎藤先生に、去年の新宿以来、
半年ぶりにお会いできたそうで、いいのが撮れたし先生に会えたしでご機嫌でした


P5043441s


ママさんのカメラでは、イマイチですが、桜が湖面に投影してとってもキレイなの。
パパさんのブログで、同じ桜とは思えない桜の写真が見られます押してみてね。


DSC07308.jpg

そして、落倉自然園にやって来ました。
ココは、ゆきのんも一緒に歩けるのです


DSC07305.jpg


DSC07303.jpg


車で移動中、ママさんは白ヤギさんを発見


DSC07260.jpg


このエリアには、お母さんヤギと子ヤギだけいました
別のエリアにも、大きな雄ヤギさん&母子ヤギがいましたよ(*^^)v


DSC07255.jpg


フェンスはありますが、ゆきちゃんの小さな顔が、すっぽり入っちゃう大きさです。


DSC07247.jpg


DSC07249.jpg

人懐っこくて、やさしい顔のヤギさんでしょう
おっぱいが大きかったから、お母さんだね。
ゆきのんも、寸足らずの子ヤギに見えたのでしょうかね


DSC07254.jpg


かわいくって、かわいくって、ずっと見ていたかったです~


P5043449.jpg


そしてココは、樹齢400年以上という枝垂れ桜がある【貞燐寺】
ここの桜も満開で、さらに足元にはカタクリの花が!


P5043472.jpg

笑ってるゆきちゃんの、右奥でたくさんの支柱に支えられてるのが、
樹齢400年の枝垂れ桜です。
ママさんは、たくさんの支柱に支えられて、やっと立ってる枝垂れ桜が、
痛々しく見えて苦手です


P5043476.jpg


「森の妖精・カタクリ」です。偶然、虫が飛んでますね(笑)


P5043498.jpg


その可憐な森の妖精たちを、カメラを持った「オッサンず」が、
地面に這いつくばって、狙ってました


P5043477.jpg


そそっ、ゆきちゃんといい勝負~


P5043505.jpg


長野はまだ、行くとこ行くとこ、土筆だらけ~


明日は、ママさんの大好きな「青鬼村」と、雪の残るドッグランです




にほんブログ村 犬ブログ ウエスティへ
にほんブログ村

ランキングに参加しています                  
ゆき&のんに、応援ポチッをお願いいたします
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。