Homeクリニック>マイクロチップ挿入したよ♪

Mon2012.07.09

マイクロチップ挿入したよ♪

昨日の日曜日、ゆきのんは「マイクロチップ」の予約をしてたので、
パパさんと一緒に、【アイペットクリニック】へ

待合室に入ると、

DSC08401.jpg

この手書きのメッセージボードが、温かいでしょ

DSC08402.jpg

マジで美形な、にゃんこ君です

DSC08406.jpg

…と、見つけたとたん、ケージに張り付いてたゆきのんを落ち着かせて。。。

DSC08407.jpg

だけど、にゃん太くん(ママちゃん命名)はわんこにも人にも、馴れてるようで、
自分のほうから、ゆきのんにアプローチ

DSC08422.jpg

DSC08423.jpg

ゆきのんが近づくとケージから手や口を出して、「あそぼ♪」ってするの。
爪も立てないし、鳴きもしないし、とってもフレンドリーなにゃんた太くんでした

いい飼い主さんが、見つかりますように

そして、いよいよマイクロチップの挿入です。
身体に異物が入ると言う事で、少々の不安もあったママちゃんですが、
以前、先生に安全性と必要性を説明していただいてたので、
ママちゃんより慎重なパパさんにも、納得するまで説明していただきました

そして何より、マイクロチップの装着を勧めてらっしゃる先生が、
(費用の面でも)患者さんの負担を、とっても軽くするキャンペーンを実施されてるのです。
そんな先生が、勧めてくれるんだもんね、
ゆきのんママは、とっても信頼してるよ、先生~

NEC_0943.jpg

ママちゃんみたいに必要だと思いながらも、不安を持ってるお友達のために、
先生に許可を得て、写真を撮らせていただきました

NEC_0944.jpg


太い注射は可哀そうだなぁと思ってたのですが、ちゃんと局所麻酔をしてくれるの
しばらく待って麻酔が効いてきた頃、マイクロチップ挿入です!

DSC08416.jpg

DSC08417.jpg

のんちゃんは、最初に消毒綿の冷たさに、ビクッ!としただけで、
あとは、麻酔もマイクロチップ挿入時も、無反応でした
ゆきはずっと、無反応

DSC08418.jpg

先生、ご協力ありがとう

DSC08426.jpg

登録証をいただきました(*^^)v

DSC08428.jpg

注射針の痕は、これくらいです。
だんだんカサブタになって、2,3日したらとれるそうです
ゆきのんは、その後も変わった様子もなく、夕方には普通にお散歩も行けました。

DSC08458.jpg

そして1日経った今日、こんな感じです。

震災以来、カラーやリードをしていない状態ではぐれたら、
旅行先で、事故にあって車内から飛び出してしまったらと、
いろいろな不安を持ちながら、迷っておりました。
マイクロチップが必要だと、理屈ではわかっているのに、
拒否反応はないのか、時間の経過と共に身体に影響は出ないのかなど、

私のように、迷ってる方のお役に立てたらと思います。
「どうしようかな~」と迷ってるそこのアナタの…背中をちょん



にほんブログ村 犬ブログ ウエスティへ
にほんブログ村

ランキングに参加しています                  
ゆき&のんに、応援ポチッをお願いいたします
スポンサーサイト