Homeスポンサー広告旅行>飛騨高山の旅ー1/3

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Sun2013.01.06

飛騨高山の旅ー1/3

いよいよ、最終日の1月3日です。

DSC01473.jpg

朝食は、焼きたてパンです。2人なのに、ロールパンが8つも
半分しか、食べられませんでした

DSC01474.jpg

ペンションを後にして、ママちゃんが観光したかった「さんまち」へ。
ココは、わんこ連れで来るのは初めてです。

DSC01486.jpg

ペンションの奥様に、停めやすい駐車場を教えてもらってたのでスムーズに来れたのだけど、
駐車場で、ママちゃんのポッケにペンションの部屋のキーが入ってるのに気付いて、

『ひゃー』←ママちゃん 
『アナタはねぇ…』←パパさん

ペンションに電話して、さんまちを観光してからお返ししに戻ったのでした

連絡もしたし、気持ちを切り替えて、さぁ観光だー!

DSC01479.jpg

DSC01482.jpg

お正月らしい趣のおうちが、いっぱい!

DSC01485.jpg

デジカメのストラップが入っちゃった(^^ゞ

DSC01489.jpg

首のところを折れないように作るのは、難しかったやろなー

DSC01490.jpg

きれいな、お飾り。

DSC01493.jpg

この後、カップルが人力車に乗って行かれました。

DSC01499.jpg

元は、役場だった建物が、今は記念館になってました。
そしてこの後、ペンションにキーをお返ししに戻り、そのまま『飛騨の里』へ。

DSC01502.jpg

入館料は700円、そして駐車場は300円です。

DSC01511.jpg

美しいなぁ…!豪雪に耐える合掌造りの家の中で、いろりを焚いて冬を越したんだね。

DSC01518.jpg

白川郷、奥飛騨、飛騨高山と、いずれも柿の木が少ないのです。
真っ白い雪の中で、色を探してみたけれど、ほとんどなかったの

DSC01514.jpg

パパさんは、周りが見えない人なので。。。

DSC01524.jpg

DSC01523.jpg

ママさんの前に若いカップルが、鐘を撞いたのだけれど、
初めて鐘の音を真近で聞いたゆきのんが、その音に驚いて、
逃げようとしてリードを引っ張ったので、またまたママちゃんはすってんころりん。
若いカップルに笑われてしまいました。
起こしてくれるはずのパパさんは、撮影でうんと後ろにいるし、
恥ずかしくて、「2回目なの!」って、わけのわからん事を言ってしまいました

DSC01550.jpg

DSC01557_20130106211658.jpg

DSC01530.jpg

DSC01553_20130106211656.jpg

のんは、リードを放したらそのまま水に飛び込むかも

そして、「飛騨の里」の近くにあるお店で、お昼ごはんです。

DSC01566.jpg

DSC01565_20130106211815.jpg


DSC01561_20130106211700.jpg

DSC01562_20130106211812.jpg

DSC01564.jpg

お店に入った時、先客がいらしたのですが、それがなんと、
前夜、「クローバーリーフ」さんで一緒だった方達でした。
兵庫県のにお住まいで、奈良のランやカフェにも来られることがあるそうで、
ママちゃんよりよくご存知でした。j'sさんにも、行かれるんだって
またどこかで、会えるかも~ってお別れしました。

DSC01568.jpg

ココは、ゆきのんは行かなかったのですが、その兵庫のわんずが行かれましたよ
カフェもあって、テラス席はペット可なようですが、冬は無理ね

この後、ゆきのん号は帰路に着くのですが、雪に降られ続けた3日間でした
だけど、ゆきのんがとっても嬉しそうに走ってたし、飛騨牛は美味しかったし、
豪雪の飛騨から無事に帰れたという事で、、ヨシとしましょう!

長い旅行記を読んでくださって、ありがとうございましたヽ(^o^)丿
今年も、ゆきのんと一緒にいっぱいお出かけできますように


にほんブログ村 犬ブログ ウエスティへ
にほんブログ村

ランキングに参加しています                  
ゆき&のんに、応援ポチッをお願いいたします






スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。