Homeスポンサー広告旅行>毎度おなじみの信州旅行(1日目)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Tue2013.05.07

毎度おなじみの信州旅行(1日目)

5/2、夜の11時くらいに家を出発して、早朝5時前には大町市の中綱湖に到着~
途中、1度SAに寄っただけ
パパさんは眠気を飛ばすために、いつも大声で歌いながら運転するのです
そんな中でも、ゆきのんはずっと寝てるいい子達です

DSC03521.jpg

普段の車中では、ふたり一緒にソフトケージに入ってるゆきのんですが、
長距離になると、パピーの頃からのクセで、ゆきちゃんが前に来たがるので、
旅行の時は、前と後ろにひとつずつベッドを積んでるのですが、
結局、のんちゃんも前がいいらしくて、ゆきの隙をみては前のベッドを占領するのです
だけど怒る事もなく、のんが譲ってくれるのを待つゆきちゃん…。
しかし、やっと自分の物にしたベッドを、のんちゃんが譲るはずもなく…。

しかたないので、のんちゃんの上に寝てました

DSC03524.jpg

DSC03527.jpg

DSC03534_20130507184823.jpg

DSC03528.jpg

DSC03530_20130507185121.jpg

ここで、朝のごはんとお散歩を済ませました 快食快便!ありがたいね~

DSC03537.jpg

いいお天気だね~!
そしてその後に向かったのは、ママちゃんが大好きでよく行く場所、『青鬼村』

P5034937.jpg

眠そうな顔ですね~、のんちゃん!

P5034938.jpg

DSC_5072s.jpg

パパさんのカメラで、記念撮影
なぜかママちゃんのカメラで撮った写真とは、ぜんぜん色が違うんだよね
のんちゃん、ぺろぺろしちゃって顔がみえないね(笑)

ここから、白馬連峰を見ると、心がスッキリするのです

でもね、このGWに、この美しい白馬岳から滑落して、
お亡くなりになった方がいたと、ニュースで聞きました。
遠くから見るには美しく心癒される山だけど、たくさんの命を奪う山でもあるのですね。
助けを待って苦しんでる方がいたかもしれない山を見て、心癒されてる私がいる。
信州から帰る車の中、ちょっと悲しくなりました。


そして、青鬼村を後にして「落倉自然園」へ。

DSC03549_20130507185129.jpg

ミズバショウと、ザゼンソウが見れます。

DSC03543.jpgDSC03540.jpg

そして、白馬のコンビニで見つけたオヤツ

DSC03535_20130507190132.jpg 限定とあらば、食べてみなきゃね


DSC03536.jpg

これが、なかなか『美味でございます~~~

白馬、大町を後にして向かったのは、今夜の車中泊地「飯山町の花の駅 千曲川」です。
2時間少しかかるので、行きたかった日帰り湯には間に合いそうもないなぁ…
お風呂は翌朝まで我慢することにして、途中でごはんを済ませて 「花の駅 千曲川」へ。
そんなに広いわけではないけれど、とってもキレイな施設でしたよ

今まで車中泊した場所の中で、イチバン車が多かったってパパさんが言ってました。

DSC03558.jpg

営業が終わった後に着いて、営業が始める前に出発です
美味しそうなランチが食べれるカフェもあるし、花の駅って言うくらいだから、
きっと、キレイなお花も咲いてるんだろうな~!
今度はオープンしてる時間に、行ってみたいな

と言う事で、2日目(5/4)北信州・飯山町に続きます

スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。